発酵調味料に魅せられて・・

発酵食品は腸内細菌を整えるのに望ましい食品の代表です。厳密にいえば、腸の状態によっては避けることが望ましい場合もあるので注意が必要ではありますが・・・

わたくし、実は塩糀を愛用して久しいのですが、とあるきっかけで、塩麹はもちろん、醤油麹、お味噌を手作りするようになりました。ほんの少しお料理にプラスするだけで旨味がアップして味が決まるんです。分子栄養学的に望ましくない化学調味料がいらなくなりますよ。

手作り味噌は絶品!市販品って意識しないで買うと、ほとんどに食品添加物が入っているんです。でも豆を煮てつぶすなど少々面倒な工程もあり、「私には絶対できない!」と思った方、お味噌に比べ塩糀、醤油糀はいたって簡単です。もちろん手作りしないで市販品を買っても良いのですが、市販の物より数段美味しいんですよ♪

常温でも1週間ほどで出来ますが、私はもっぱらヨーグルトメーカーで作ります。なにせ半日でできて失敗がない。せっかくなので是非、できるだけ添加物のない自然な材料を使ってくださいね。味も全然違います!我が家のレシピをご紹介します♥

=======================================================================

塩糀の作り方 材料:米糀200g、自然塩60g、水300㏄

  ①ボールに材料を全て入れ、よくよくかき混ぜる。②瓶に移してヨーグルトメーカーにセットする。 ③60℃ 6時間(季節や機種により調節) 出来上がり。

《塩糀のレシピ》

 ・お味噌汁や煮物に少々加えるとお味がまろやかになる。

 ・お肉やお魚の下味:一晩漬けおくと柔らかく美味しくなります!

 ・洋風中華風スープの隠し味に。お塩の代わりに入れちゃおう!コンソメが要らなくなりますよ!

 ・漬物。その他塩味の代わりに何でも。

醤油糀の作り方  材料:米糀200g、無添加醤油100cc、水200㏄

 ①ボールに材料を全て入れ、よくよくかき混ぜる。②瓶に移してヨーグルトメーカーにセットする。 ③60℃ 6時間(季節や機種により調節) 出来上がり。

《醤油糀のレシピ》

 ・煮物の味付けに

 ・肉・魚・野菜料理・豆腐・ゆで卵 のソース、ディップとして(ごま油やアマニ油を少々たらすと風味が増す)

 ・おひたし、卵焼き、納豆の味付けに。

 ・お刺身のつけ醤油に少し混ぜると旨味が増します!

 ・サラダのトップに醤油糀ひとさじ+アマニ油やオリーブ油、あればレモン汁をかければドレッシングいらず。

 ・その他、しょうゆの代わりに何にでも。

========================================================================

手抜き料理でも同じ食材でも、びっくりするくらい美味しく仕上がるんですよ!

ぜひお試しあれ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です